紅子の部屋

どんなに心が沈むことがあっても、このブログを書くことによってしっかりと前を向けるようになれたらいいな。 作詞作曲歌うたいの二児の母。

【中2病】オリジナル曲★完成♪


f:id:BENNIE_SONGU:20160328090131j:plain
サンドバック(T_T)


f:id:BENNIE_SONGU:20160328090121j:plain
膝蹴りでヤラれたリビングのドア(T_T)



あまり穏やかな光景ではありませんが…我が家のリビングです( ̄△ ̄)

はい…中学生の息子が住んでいますw

まだ身体は小さいですが、荒れてる日は酷いもんですね…

ま、私も思春期の時はここでは言えないくらいの反抗期を迎えていたので、理解はしているつもりですが、親になってみると当時胃炎に悩まされていた親の気苦労が身に染みてわかりますね(T_T)

私の子供時代では発達障害としか取り上げられていなかった病気も、今は自閉症アスペルガー症候群ADHDといった病名をよく耳にするようになり、理解不能な言動や行動をとる我が息子もいずれかに当てはまるのではないかと、チェックシートやカウンセリングも受けたものです。

その時にカウンセラーの先生に言われたことは、

「甘えてきた時には甘えさせてあげて下さい」
「一緒に小さい時のアルバムを見てあげて下さい」
「子供の成長は階段状の折れ線グラフです。右肩上がりの子なんていませんよ(^-^)」

などでした。

きっと、子供に振り回されて“親に余裕がなくなること”が一番この時期の親子を追い込む悪循環の原因になるんじゃないかな?

勿論、言いたいことは沢山あるけれど、我が子を信じて木の上に立って眺めていられるように…心掛けたいものです。

そしてこの際、そんな日々を思い出感覚で曲にしちゃえ!と、相方さんにお願いして、スカッとスカにしてもらいました↓↓↓
https://youtu.be/TyWgh09F5rc

スッキリしたわー!!

これを聴いた息子は…苦笑い(ぅω=`)w

大成功(笑)